So-net無料ブログ作成
検索選択

やっと買えた~ [ホビー]

今年3月に発売されてから、品薄状態が続いていたゲーム機、ニンテンドースイッチ。
7月にスプラトゥーンセットが発売されてからは品薄感に拍車がかかった感じ。

そんなニンテンドースイッチですが発売前におやじも予約を考えましたが、
まずは様子見としたばかりに、なかなか入手できずにいました。
その後熱が冷め、再び熱くなったのがスプラトゥーン2の発売から。
7月からはネット販売抽選、リアル店舗抽選と行き初めて5回目、昨日やっと
入手できました。

今回、おやじはジョーシンのリアル店舗抽選に申し込み、ゲットできましたが、
店員さんに聞くと、その時の入荷数がすごい。なんと一店舗で50台超え。
各仕様別の台数は不明ですが、今まで数箱に人が群がり高倍率抽選(最高17倍(^^;))
からは嘘のような台数。
6月22日に、任天堂のHPに品薄のお詫びが出てから、増産の実感もありませんでしたが、
ここに来てやっと効果が出てきたという事なんでしょうか。

これからどんどん入荷数が増えていくと思いますので、プレミアム価格での販売も
減っていくものと思います。まだ入手出来ていない方、もう少しの辛抱ですよ。

170813-1.jpg



ちなみに、ネットでは売り切れが続出しているPROコントローラーも店舗には
在庫があり、一緒に購入してきました。
スプラトゥーンバージョンもありましたが、値段が高いのでパス。
欲しい方は、リアル店舗を回ってみると、意外に在庫があるかもしれません

170813-2.jpg
nice!(1)  コメント(0) 

鉄道コレクション 遠州鉄道2000形 家康くん、直虎ちゃんラッピング電車 [ホビー]

今日はDY走行日でしたが、家族で出かけていた為撮影ならず。
その代わり、帰りにゲットした鉄道コレクションの遠鉄電車をご紹介。

トミーテックから鉄道コレクションとして遠鉄電車の2000形が登場していました。
2000形電車としては、実は過去にNゲージ完成車としてどこかのメーカーから
発売されていました。ただすごく高かったイメージがあり、手を出せませんでした。
今回はユタカ技研のラッピング電車も発売されていましたが、こちらのみゲットです。
出来はトミーテックですから問題なし。
パンタグラフは固定だったので、トミックスのパンタグラフに変えてみました。

実は最近Nゲージの投資が多くなっています。(なんか欲しくなっちゃうんですよね~)
現時点で予約が3点ほど入れてあり、そちらは入手次第アップします。

170806-1.jpg


170806-2.jpg


170806-3.jpg


nice!(0)  コメント(0) 

マイクロエース E926 East i [ホビー]

いやぁ~またやってしまいました。
いわゆる衝動買い。(^^;)

今回、おやじの琴線を弾いてのはマイクロエース製のEast i。
存在は発売された頃から知っていましたが、
最近、急に欲しくなって、ついポチっと。
でも、これを買った事によりEast iのパンタグラフが3つだと判ったりして、
勉強にもなってます。

170729-1.JPG



天井の穴から緑とオレンジのLEDの光が。
実車が照射しているのか確かめるすべはありませんが、なんらかの
ギミックがあると楽しいです。

170729-2.JPG



早速走らせてみます。
絶対にありえないシチュエーション、923形ドクターイエローとの
すれ違いシーン。こういうのも模型ならではです。

170729-3.JPG

トミカ プレミアム 22 航空自衛隊 T-4 ブルーインパルス [ホビー]

トミカ 2017年7月の新車です。
「飛行機の写真上げといて、トミカの新車って...」と思った方、
少しお待ちを。(^^;)

正式には「トミカ プレミアム」で新発売された、
「航空自衛隊 T-4 ブルーインパルス」です。
このシリーズ、値段は通常トミカよりも高めですが、
出来が良く、対象は大人との事。

機体表面の筋が深いのが惜しい所ですが、形は申し分なく、
良い出来だと思います。
こうなると次のモデル化が気になるところ。今後の展開が楽しみです。

170716-1.jpg


170716-2.jpg

ミニ四駆 ジャパンカップ2017 静岡大会 [ホビー]

今日は家族で、静岡市のツインメッセで開催された
「ミニ四駆 ジャパンカップ2017 静岡大会」へ
参加してきました。

毎年恒例のイベントで、これが来ると夏が来たと感じるくらい。(^^;)
ミニ四レーサーには定番イベントです。
今年は腰痛からマシンの作成、調整が遅れてブログの更新もできて
居ませんでしたが、昨日、ショップで試走、そして最終調整を行って、
完成したのが昨晩の午前1:30頃。本当に余裕がなくバタバタでした。

170702-1.jpg



コースは事前にBミラーと告知があったので特段驚きもせず。
問題のダブルバウンシングストレートは「BAAB」。
最後がABなので問題セクションではなくなりました。

170702-2.jpg


170702-3.jpg







まずは下の娘のファミリークラスから。
コースは1コースからスタート。
スターターの方と被って顔は見えていません。(^^;)

今回はスタートが決まって先頭で飛びだして、
そのまま後続をぶっちぎって独走に。
車は安定していて問題もなくそのままゴール。
めでたくシールをいただきました。

170702-4.jpg



今回の下の娘のマシン。
前回の「くまモンレーシングチーム」のまま。
危なげな雰囲気も無く見事に走り切ってくれました。
(クリックしても、大きな画像にはなりません。)

170702-5.jpg




次は上の娘。下の娘が勝ったので、妙にプレッシャーを
感じている感じ。
走るギリギリまで調整に悩んでいました。

そしてスタート。スタートは1位で飛びだしますが、
気が付くと3位に。
そこから2位になって1位を追いかけだした矢先に
富士通ポップで撃沈。
下の娘の車と比較しても安定度は悪い感じ。
まぁ、調整失敗?かな。

170702-6.jpg



そして、おやじの番。今回は「くまモン」ではなく、
MAシャーシのフロント提灯仕様。
昨晩遅くまでかかって仕上げたマシンです。
スタートから集団でその後1位が抜け出し
おやじが追いかける展開。
速度は大差ない感じですが、安定度はピカイチ。
全く危な気がありません。そのまま少しの差で2位でゴール。

速度負けかぁ....残念。と思ったら実はギア比をショップで走らせてから
変更しておらず、これに気が付いたのも後の祭り。
悔やんでも悔やみきれない状況です。



昼からは物販コーナー、コンデレを見て終了です。
今年のコンデレはぶっ飛んだものが無く、
面白さが半減。
でも、ネタとして見なければ、完成度は凄い。
みなさん塗装が上手で羨ましいです。

170702-7.jpg


170702-8.jpg


170702-9.jpg 170702-a.jpg

物つくりは楽しい [ホビー]

今日はなかなかひどい天気でした。
別に一度に降らなくても分けてくれればよいのに....

こんな天気にはホビーネタ。
PROXXONの「マイクロ・フライステーブル」を買いました。
ミニ四駆用として、以前から欲しかったのですが、
今回、ついに購入してしまいました。
当初この一つ上の「フライスマシン」にしようかなとも
思ったのですが、結果からいうと、こちらを購入して正解でした。

エンドミルの刃はφ3が最大ですが、ここは我慢。ただし少しずつ削る為、
慎重になるので我慢できるレベル。
なによりもおやじが魅了されたのは本体の大きさ。
かなり小さいのでちょっとした机(台でも可)さえあれば
すぐに使うことが出来、持ち上げても軽いので取り扱いも楽。
掃除のときにも外へ持って行ってサッサっと掃除できます。
音も室内でプラスチックを削るだけなら問題なし。
スライドテーブルは移動範囲が若干小さく感じる時もありますが、
ミニ四駆の部品なら考えながらクランプすれば問題無し。
連続使用時間は長くはありませんが、
1か所削っては休憩と意外に苦になりませんでした。

とりあえず何か作ってみたくて現在はMSフレキを作成中。
胡坐をかきながらのんびりと作業。

楽しみがまた増えました。

CIMG3625.jpg

めんどくさい。 [ホビー]

今日はカーナビの地図のアップデートを行いました。
購入時から1回だけ無料で更新できる権利があり、
その権利を使ってのアップデートでしたが、簡単にできると思いきや、
正直かなりめんどくさい。もう少しユーザーの実態にあった
アップデートはできないものなんでしょうか。
イメージ的には地図データが書き込まれたSDカードの中身を
アップデートするだけと思ったら大間違いでした。

手順はこう。
1.本体のソフトウェアのバージョンアップ。
2.地図の入ったSDカードの登録
3.地図データのダウンロード
4.地図の書き込み
5.カーナビにセットして終了。

まずは1のソフトウェアのアップデートから。
地図の更新の手順の中で最新版にしないと
動作しない可能性があるとの事。
仕方なくアップデートすることに。
面倒なのでスマホのWi-Fiテザリングでスマホとカーナビを
つなげて行う事にしますが、この設定をやった事が無かった為、
接続で手間取ります。それでもなんとかつなげて、
これでOK?と思ったら、音楽スロットにSDカードを差し込まなくてはならず、
カメラから抜き取り挿入。やっとアップデート開始。
イメージ的には5分くらいでしょうか、まずは無事にアップデート終了。

次に、さぁ地図の更新と思ったら地図の入ったSDカードを登録する
する必要があるんだと。
しかも58文字の番号を記録するんだとか。
やり方が2種類あって、スマホでQRコードを読んでメールで送信か、
PCで画面上で入力するかの二つ。
しかも入力を間違えるとSDが使えなくなる可能性があるとの事、 それならとスマホで画面上に表示されたQRコードを読んでメールを
送りますが、仮登録の返信が無い。何回やってもダメ。
とくにフィルタリングはなにもしていないのに全く届かない。
仕方なく、部屋に戻ってPCで入力することに。

ノートPCに表示させたやり方通りに操作して画面に入力して無事終了。
これでやっとダウンロードができる状態に。
でも、書き込みプログラムやら地図データやらと5つのファイルを
ダウンロード。うち、地図データは2GB弱が3つ。
ネット回線が光じゃなかったらかなり大変な事に。

ダウンロードが終了し、ファイルを開こうとすると「管理者権限で開け」と
メッセージが表示され。この対応を調べる事に。
幸いすぐに見つかってSDカードに書き込み開始。

終了後は車に戻して終了。
取説では所要時間が2.5時間とかかれていましたが、実際は
1時間くらいでしょうか。正直、もっと簡単にできると思っていました。

やる手順をその都度調べるのが、結構面倒。
もっと簡単にやる方法はないものなんでしょうか。
SDカードの登録ってセキュリティー上必要なのかも知れませんが、
こちらにとってはどうでもいいもんね。

何かやろうとすると、コレやらないとの後出しじゃんけん状態で、
なかなかイライラさせられました。(^^;)

今日の1枚はアップデート作業に使った物一式。
年をとったらアップデートするのも大変だぁ~

170430-1.jpg



衝動買いしてしまった~ [ホビー]

久しぶりにホビーネタ。

ネットでいろいろと調べていて、琴線弾かれて。
思わずポチっとしてしまった製品です。

自動車で1輪当たりの重量を確認するコーナーウェイトゲージというのがあり、
これを計ってずれている場合、バランスをとると運動性や直進安定性が向上したりと
車体性能の向上が望めます。
今回購入したのはそれの模型版。ラジコン用との事ですが、
こういうメカ的な物って好きなんですよね。
でも買ってはみたものの、ラジコンないのどうしましょう。(^^;)

ただでさえ趣味の広いおやじですから今更ラジコンなんて言い出すと、
怒られますから、とりあえずミニ四駆でも計ってみるかな?(^^;)

170423-1.jpg


170423-2.jpg

923形 ドクターイエロー・フレーム切手セット [ホビー]

断っておきますが、おやじは切手収集家ではありません。(^^;)

今日紹介するのは、日本郵便から発売された
「923形ドクターイエロー・フレーム切手セット」です。
ドクターイエローの切手が10枚とZゲージのダイキャスト製ミニカーが
セットされた商品です。

170311-1.jpg


170311-2.jpg




注目すべきはzゲージのミニカー。
京商製のミニカーで、小さいながらもT4編成の1号車を見事に再現されています。
購入方法は予約購入のみ。すでに予約は終了されており、3月1日から発送との事。

170311-3.jpg


170311-4.jpg




この前作が北海道新幹線H5系。同様にミニカー付き。その前が北陸新幹線。
H5系の売れ行きが良かった為に、次がドクターイエローになったと想像しますが
どうでしょうか。
北陸新幹線はミニカー無しで現在も発売されています。

「もちてつ」新幹線型モバイルバッテリー 923 [ホビー]

ネットで記事を見て、琴線を弾かれてそのままポチっとしてしまった逸品。
箱の絵の通りドクターイエローのモバイルバッテリーです。

170210-1.jpg



上の写真はパッケージの側面。こちらが上面からの絵。
ただの棒状ではなく、新幹線の形をしたモバイルバッテリーです。

170210-2.jpg



中身はこんな感じ。ディテールはパーフェクト。
923形ドクターイエロー T4編成の1号車を忠実に再現しています。
T4ですからJR東海承認済です。

170210-3.jpg


170210-4.jpg



実はギミックもすごい。
充電中はテールライトが点灯、充電完了でヘッドライトが点灯。
しかもヘッドライトは6灯のLEDというのも憎い演出。

170210-5.jpg


170210-6.jpg



大きさはXperia Z5 Premiumと比較してこんな感じ。
2200mm×30mm×29mm。
容量は3200mAh、出力5V1A、入力5V1A。
安全対策もバッチリで過充電時、過放電時、短絡時、充電完了時の
自動停止機能つきとの事。
つま面にmicroUSB、USBポートを装備してます。

170210-7.jpg



この「もちてつ」シリーズ、他にN700A、E7系、0系、500系、
500系EVAがあり、E7系と0系がなんと容量6000mAhもあるそうな。
興味のある方は下記からどうぞ。

もちてつ